JIMOログ 利用規約

(ぱどID利用規約)

本規約では、泉州広告株式会社(⇒以下「当社」)が制作・運営するブログ作成サービス『JIMOログ』(⇒以下「本サービス」)の利用にあたって、以下の通り定めるものとします。当社は、ぱどフランチャイズシステムに加盟しています。

第1条 ユーザー登録について
本サービスの利用にあったっては、ユーザー登録が必要です。ユーザーの登録および認証には、株式会社ぱど及びぱどフランチャイズ各社の管理・運営する共通IDサービス「ぱどID」を利用します。登録にあたっては、当利用規約および、「ぱどID」利用規約双方への同意が必要です。

第2条 利用方法
当社は、ユーザーに対し、利用期間中専用ディスクスペース (⇒以下「自分のブログ」)を提供します。ユーザーは、本サービスの利用期間を通じて、自分のブログ上にプロフィール・記事・画像等の情報を随時登録し、任意に これらをウェブログとして公開することが可能となります。


第3条 利用料金
本サービスの利用料金は無料です。ただし、あらかじめユーザーは、本サービスを利用するために必要な機器・ソフトウェアなどの利用環境を、自己の費用と責任に おいて準備し、また、任意のインターネット接続サービスとの利用契約を締結して、本サービスへの接続条件を整備しておく必要があります。

第4条 退会
ユーザーは、所定の手続きに従い、いつでも自由に本サービスから退会できるものとします。退会によって、ユーザーはただちにアカウントを失効し、自分のブログ内に登 録しプロフィール・記事・画像等いっさいの情報は削除されます.。

第5条 禁止事項
当社はユーザーに対し、本サービスの利用にあたって、以下の各号に該当する行為を禁止します。
(1)他のユーザーを含む第三者または当社に帰属する著作権、肖像権、商標権その他の権利を侵害する行為、もしくはそのおそれのある行為。
(2)他のユーザーを含む第三者または当社の財産並びにプライバシーを侵害する行為、もしくはそのおそれのある行為。
(3)他のユーザーを含む第三者または当社に損害を与える行為、もしくはそのおそれのある行為。
(4)虚偽の情報を意図的に送信または公開する行為、もしくはそのおそれのある行為。
(5)営利を目的とした行為、もしくはその準備行為。
(6)コンピュータウィルスやワームプログラム、またはその他の悪質なスクリプト等を、故意・過失に拘らず公開または送信する行為、もしくはそのおそれのある行為。
(7)他のユーザーを含む第三者に対し、性行為や犯罪行為への勧誘を目的として呼びかける行為。
(8)当人または他のユーザーを含む第三者の氏名・電話番号その他の個人情報や金融機関口座番号などを送信または公開する行為。
(9)当人以外の人物名や、当人とは無関係の人物または組織の関係者であることを偽る行為。
(10)公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれのある行為。
(11)法律や条例に違反する行為、もしくはそのおそれのある行為。
(12)本サービスを含む、当社の各種サービスの運営を妨害する行為。
(13)当社の信用を毀損することを目的とした行為。
(14)他のユーザーのアカウントを略取したり、不正に使用する行為。
(15)その他、当社が、合理的な事由に基づき不適切と判断する行為。

第6条 著作権およびコンテンツの二次利用について
1.本サービス内での利用を目的とし、提供されるすべての画像・ページテンプレート・プログラム等に係る著作権は、当社に帰属しています。これらを本サービス外で使用、転載、複製、頒布、公衆送信、改変等することは固く禁じられます。
2. 本サービス上に登録される情報のうち、ユーザーが作成したプロフィール・記事・画像等の情報に係る著作権は、公開・非公開に関わらず、原則として、当該ユーザーに帰属するものとします。ただし、本サービス上で公開環境に置かれるすべてのウェブログについて、当社は自ら運営するサービ スの活性化に必要な範囲内において、ユーザーへの通知無しに、自由に二次利用する事ができるものとします。

第7条 広告の配信
当社は、ユーザーの自分のブログ内および公開されたウェブログ上に、随時、画像またはテキスト形式によるオンライン広告を配信することができます。

第8条 個人情報の取扱いについて
当社は、「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(JISQ15001)の規格趣旨に準拠し、本サービス上で個人情報が厳正に取り扱われるように適切な措置を講じるものとします。
泉州広告株式会社 個人情報保護方針 (http://www.sensyuad.co.jp/privacypolicy/

第9条 警告および利用解除
ユーザーによる第5条に定めのある禁止事項に違反する行為が判明した場合、当該ユーザーにかかる違反行為の改善または違反箇所の自発的な削除などを求めます。ユーザーがなおも警告に応じず、かかる行為を継続した場合には、事前の通告なく、当該ユーザーが作成または関与するブログの一部または全部の削除、さらには強制退会などの措置をとることもあります。

第10条 本サービスの中断または中止
当社は、以下の各号に掲げる事由があるときには、ユーザーへの事前の告知を要することなく、本サービスの運営を一時的に中断または中止できるものとします。
1.設備またはシステムの保守、点検または工事を定期的に、または緊急に行なうとき。
2.設備またはシステムに障害が発生したとき。
3.火災、停電、天災、戦争、騒乱、労働争議等により、運営に著しく支障をきたしたとき。

第11条 サービス提供の終了
当社は、営業上、技術上その他の理由により、本サービスの全部または一部の提供を自主的判断において終了できるものとします。

第12条 帰責
1. ユーザーは、本サービスの利用上、登録する情報に関するいっさいの責任を負うものとします。万が一、他のユーザーまたは第三者よりこれらの原権利等について異 議の申し立てがあった場合は、自らの責任と費用をもってこれを解決し、当社にいっさいの迷惑または損害を及ぼさないものとします。
2.ユーザーは、コンピュータウィルスやワームプログラム、またはその他の悪質なスクリプト等の公開または送信によって、ユーザーまたは第三者に損害を与えた場合、自らの責任と費用をもってこれを解決し、当社にいっさいの迷惑または損害を及ぼさないものとします。
3.ユーザーは、本サービスの利用を通じて、他のユーザーまたは第三者との間に紛争が生じた場合、当事者同士で解決するものとし、当社にいっさいの迷惑または損害を及ぼさないものとします。

第15条 免責事項
1. 当社は、本サービスの利用上、ユーザーが送信または公開する情報およびそのハイパーリンク先ウェブサイトまたはトラックバック先ウェブログの掲載情 報、ユーザーが設置したウェブログに対するコメントの情報、本サービス上に配信される各種広告の正確性・信憑性・有用性・合法性・道徳性について、一切責を 負わないものとします。
2.当社は、本サービスの利用上、ユーザーが送信または掲載する情報のデータの欠損、消失ま たは第三者による改竄について一切責を負わないものとします。ユーザーは、バックアップ保管などの適切な措置をとって、各自自己の責任においてデータ保全策 を講じるものとします。
3.当社は、本サービス提供の一時的な遅滞または停止、サービス内容の変更、サービス提供の終了について、ユーザーに対して一切責任を負わないものとします。
4.当社は、予期しないクラッキング等の行為によって第三者に情報を略取され、それによってユーザーに損害が生じた場合、当該ユーザーに対して一切の責任を負わないものとします。

第16条 規約の改定
当社は、本利用規約の内容を必要に応じて予告なく改定することができるものとします。変更された規約の内容は、ただちに本サービス上に表示され、表示開始後一週間を経過した時点で全ユーザーにより是認されたものとみなし、確定するものとします。

第17条 準拠法・専属管轄裁判所
本利用規約は日本法に準拠するものとします。また、本利用規約に関し訴訟が生じた場合は、大阪地方裁判所岸和田支部をもって、専属管轄裁判所とします。