抗菌薬の適切な使用は、病院あるいは医療界全体で考えていかなければならない問題です

 多剤耐性緑膿菌が増えている主な原因は、残念ながら、やはり不適切かつ長期の抗菌薬投与と考えられます。

 普通の緑膿菌ならばカルバペネム系、ニューキノロン系、アミノグリコシド系といった抗菌薬が効きます。いずれも、非常に多くの種類の菌に効く「広域抗菌薬」です。歯科技工用技工機器 このうち、とくにカルバペネムやニューキノロン系抗菌薬は医師にとって便利なので、過剰に使われる傾向にあります。このような広域抗菌薬...



政治資金で温泉、歯医者=長坂政務官、民進が指摘

 長坂康正内閣府政務官(衆院愛知9区)が代表を務める自民党支部の2014年分の政治資金収支報告書に、温泉施設や歯科診療所への支出があることが15日、分かった。民進党の緒方林太郎氏が同日の衆院内閣委員会で指摘した。家庭用・歯科用超音波スケーラー

 同報告書によると、14年2月、福利厚生費として、「小牧天然温泉SPA」に1万200円、同年6月に歯科診療所に計5万2500円をそれぞれ支出していた。エアーコン...



また、研究グループは、慢性疼痛を引き起こす原因になる慢性炎症にも着目

研究グループは、疼痛を引き起こす神経伝達を遮断するために、神経伝達の起点となる伝達物質の分泌機構に着目。第一世代のビスホスホネート製剤がこの分泌に必須である小胞型神経伝達物質トランスポーターを阻害するかを検証した結果、 第一世代のビスホスホネート製剤であるクロドロン酸が小胞型ヌクレオチドトランスポ ーター(VNUT)を選択的かつ可逆的に極めて低濃度で阻害し、神経細胞からのATP放出が遮断されること...



新オレンジプランの概要

趣旨 平成27年1月27日に策定。いわゆる団塊の世代が75歳以上となる平成37年を目指し、認知症の人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域の良い環境で自分らしく暮らし続けることができる社会を実現することが目的。厚生労働省が内閣官房、内閣府、警察庁、金融庁、消費者庁、総務省、法務省、文部科学省、農林水産省、経済産業省及び国土交通省と共同して策定した。関係府省庁が連携して認知症高齢者等の日常生活全...



狭き門をくぐり抜け学力はお墨付き

 最新の国試の結果を、詳しく見てみよう。表中にはないが、新卒者の合格率が76.9%であるのに対し、既卒者は46.6%であり、受験回数が増えるほど不合格割合は高くなるとされる。出願をしながら受験しなかった未受験者が相当数いることも見過ごせない。出願者の約6人に1人にあたる642人が未受験で、当日の体調不良などもあるが、多くは卒業試験の不合格者であると見られている。歯科技工用技工機器 実際に卒業試験にパ...



麻央さん典型と考えないで 乳がん経過で米教授

著名人のがん闘病は社会へのインパクトが大きい。乳がんを患い、6月に死去したフリーアナウンサー小林麻央さん(34)が、亡くなる直前まで病状などをつづったブログは特に注目を集めた。 米テキサス大MDアンダーソンがんセンターの上野直人教授は、麻央さんのブログが進行がんの闘病への関心を高めたことは大きな功績としつつ「乳がんが進行すると、誰もが彼女のような経過をたどると誤解した患者さんが多いのではないか、気...



あなたの仕事場は、暑い? 寒い?

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。8月7日の「社会人意識調査」のテーマは「あなたの仕事場は、暑い? 寒い?」。はたして、その結果は……?家庭用・歯科用超音波スケーラー 暑い 67.3% 寒い 32.7% (回答数:318票) ◆「暑い」派の意見 「歯科技工士の仕事を...



歯周病 原因は細菌

 歯の汚れによって細菌が増え、周辺の歯肉に炎症を起こす。出血や腫れを引き起こすが、あまり自覚症状がないまま進行する。やがて歯を支える骨が破壊されて痩せていき、歯が抜けてしまう。早い人では40歳代後半頃から抜ける人もいる。歯科技工用技工機器 主な原因は細菌の塊である歯垢の中の細菌。虫歯の原因となる菌とは異なる。2型糖尿病やメタボリックシンドローム、心臓病、脳卒中など、様々な病気との関わりが明らかになっ...



定期的にプロフェッショナルのチェックを受ける

歯科の疾患の特徴は、悪くなり初めに、痛みなどの症状が現れることが少なく、気付きにくいということが挙げられます。虫歯は初期の状態では痛みを感じませんし、歯周病も英語で「音無し病」と言われるほど、気付かない内に悪化する病気の代名詞のようになっています。歯科用オイルレス エアーコンプレッサー 更に、咬みあわせも、精神状態や生活習慣、悪習癖などの影響で変化することが度々あります。そのことが顎の関節の不調の...



「お口の相談」かかりつけ歯科

 茅ヶ崎駅北口から徒歩4分、エメロード通りに4月、『歯科エメラルド茅ヶ崎』が開院した。歯科技工用技工機器 虫歯や歯周病といった一般歯科、矯正も含む小児歯科、予防歯科、入れ歯、審美歯科、インプラントのほか、口内炎や親不知、顎関節症などの口腔外科にも対応。「お口は消化器官、臓器のひとつで、健康への入り口です。『お口のお困りごと』はなんでも相談できる、かかりつけ歯科を目指しています」と、同院の天笠信仁院長...



最新のコメント

最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0