いい歯の日

 「いい歯(118)の日」に合わせ、県と県歯科医師会、県歯科衛生士会は8日、大分市のトキハ本店前で街頭啓発活動をした。県職員ら13人が通行人にポケットティッシュなどを配り、口腔(こうくう)ケアの重要性をアピールした。歯科技工用技工機器

 県は「県歯と口腔の健康づくり推進条例」(2013年12月施行)に基づき、80歳になっても自分の歯を20本以上保つよう促している。昨年の調査では、80歳の55%の人が達成していたという。歯科レントゲン

 「歯磨きなど毎日の自己ケアと定期的な歯科医らによるケアを組み合わせ、口の中の健康を守ってほしい」。藤内修二県健康づくり支援課長は、歯切れの良い口調で呼び掛けていた。

http://athena32.blog.jp/archives/5141115.html



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    JIMO☆ログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    JIMO☆ログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    詳しくはこちら

最新のコメント

最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0