ドライマウスの原因と影響は?

一口に“ドライマウス”といっても、その原因は様々。
緊張やストレス、自律神経のバランスの崩れ、睡眠不足などは、唾液腺の働きの悪化につながります。また、病気や薬の副作用で、口内の水分が少なくなってしまう場合もあります。歯科技工用技工機器
口の中が常にパサパサしている人や口紅が歯につきやすい人は、口の中が乾燥していて、ドライマウスの可能性が大。
ドライマウスは放置すると、口臭の原因になり、歯周病や虫歯のリスクも格段に高まります。歯科レントゲン
さらに症状が悪化すると、食事するだけで口の中に激痛が走るようになることも。水分のない口の中に食べ物を入れるのは、涙が少ない目にコンタクトレンズを入れるようなもの。口の中が切れたり、食べ物を入れただけで痛みが走るようになるというわけです。
口呼吸がドライマウスの症状を加速させる!?

鼻から吸い込んだ空気は粘膜の表面に生えている繊毛(鼻毛)と、流れている粘液によって加湿・濾過され、ホコリやウィルスなどの異物は鼻水となって排出されます。
しかし口から吸い込んだ空気は口の中の水分を奪うことで乾燥を招き、殺菌・抗菌効果のある唾液も少なくなってしまいます。
口呼吸の改善には、過去記事「ゲ…口呼吸は危険!? 1回5秒の“あいうべ体操”で病気や口臭にサラバ」でご紹介した、“あいうべ体操”が効果的なので試してみてください。
唾液腺マッサージでお口の中をうるうるに!

http://athena32.blog.jp/archives/4275322.html



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    JIMO☆ログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    JIMO☆ログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    詳しくはこちら

最新のコメント

最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0