砂糖を摂り過ぎた人の歯は スナック菓子のようにサクサク削れる

人間は糖分をエネルギーに変え、生きるための活動を行っている。糖分が人間にとって必要なエネルギーであることは論をまたない。 しかし糖分がエネルギーに変わるときにはビタミンB群を消費する。だから、糖分――中でも糖分以外の栄養素を含まない「砂糖」を摂り過ぎると、人体は急速にビタミンB群不足へ陥ることになる。そして、ビタミンB群が足りなくなると、人体は効率的にエネルギーを作ることができなくなり、細胞の活動...



急性リンパ性白血病に新治療法(II)

この併用効果は人の急性リンパ性白血病細胞を移植したマウスを用いた実験でも確認され、クロロキンを併用したマウスは、L-アスパラギナーゼ単独の投与のマウスよりも生存期間が長くなることが示された。

 クロロキンはマラリア抗菌薬のほか、全身性エリトマトーデス治療薬としてすでに認可され使用されている。歯科研磨機 ●患者に大きな希望 稲澤教授によると、血液のがん、急性リンパ性白血病は国内では年間400~500人...



知識プラス技術がなければ、患者さんを治療できない

高校生のとき抱いていた夢が、現在の仕事につながっていると感じることはありますか? 小さな頃はパイロットやカーレーサーに憧れていましたが、高校生の時には、特になりたいものはありませんでした。でも、大型のバイクや車に関連するプラモデルを作るのが好きでしたね。 プラモデルを作る時、ただ単にパーツを組み立てるのではなくて、細かくバリ取り(*)をしたり塗装にこだわったりしていたのですが、今思うと、歯の詰め物...



出会いは旧トワイライトEX 「瑞風」一番列車の夫婦「特別な時間楽しみたい」

JR西日本の豪華寝台列車「トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)」が運行を開始した17日、JR大阪駅(大阪市北区)には出発時刻の1時間以上前から、車両の描かれた旗やカメラを手にした多くのファンが詰めかけた。

 記念となる一番列車の乗客は計31人。申し込みは定員を大きく上回り、全体の倍率は25倍にも達した。歯科研磨機 夫婦で一番列車のロイヤルツインに乗車した大阪府吹田市の主婦、小林あやかさん(39...



リスク大きい歯の中からの漂白

Q 黒ずんでいる歯があります。どうしたらいいですか。 A 歯髄(歯の神経)が生きている歯を生活歯、死んでいる歯を失活歯と言います。黒ずみの程度にもよりますが、他の歯と比べて明らかに暗いようであれば失活歯の可能性が高いです。むし歯 が進行して歯髄を除去した場合だけでなく、転倒による打撲、野球のボールが当たるなど外から強い衝撃を受けると歯随がダメージを受け、やがて死んでしまうことがあります。以前、ハリ...



リスク大きい歯の中からの漂白

Q 黒ずんでいる歯があります。どうしたらいいですか。 A 歯髄(歯の神経)が生きている歯を生活歯、死んでいる歯を失活歯と言います。黒ずみの程度にもよりますが、他の歯と比べて明らかに暗いようであれば失活歯の可能性が高いです。むし歯 が進行して歯髄を除去した場合だけでなく、転倒による打撲、野球のボールが当たるなど外から強い衝撃を受けると歯随がダメージを受け、やがて死んでしまうことがあります。以前、ハリ...



医師歯科医師会館 建替え

(一社)鶴見医師歯科医師会(岩木一晃理事長)が所有し、市民への貸し出しなども行われていた鶴見医師歯科医師会館=鶴見中央1の16の5=が、建て替えとなることがわかった。来春竣工予定 で、新築後は保育園も整備される。築50年以上が経過し、耐震性の懸念もあった同会館。会員らは「待望だった」と喜んでいる。 貸しホールも併設 建設される新会館は、鉄筋コンクリート造3階建ての計画で、1階を同会館として利用。こ...



素敵女医のこだわりアイテム 注目の歯のグッズとキーワード②歯ブラシ

[歯ブラシ] 電動歯ブラシでしっかり汚れを落とす 電動歯ブラシの愛用者が多い反面、「ランチタイムのみ電動歯ブラシ、ゆっくり磨ける夜は手磨き」など、普通の歯ブラシと併用している人も多数。「仕上げは電動のウォーターピックで」という 人もいました。ここでは皆さんの支持の高かったマシンをご紹介します。 電動フロスで 効率よく歯間の汚れを除去 「フロスは電動のものを愛用しています。効率よく歯間を洗浄できます...



虫歯・虫歯だった永久歯数の推移をさぐる

永久歯は基本的に生え替わることは無く、皮膚などの体の他の部位のように自己修復・再生する能力も無い。一度虫歯になってしまうと、抜いたり削ったり詰め物をするなどの処置を施す必要があ る。そのような永久歯における「う歯(齲歯。齲蝕した歯。いわゆる「虫歯」)」や「う歯だった処置済みの歯」の実情に関して、厚生労働省が2017年6月に発表した歯科疾患実態調査(※)の2016年調 査分の概要報告書から確認する...



乳酸菌入りタブレットで虫歯予防 歯科医と味覚糖コラボ

UHA(ユーハ)味覚糖(大阪市)と広島大、三井物産は、虫歯や歯周病を抑える効果のある乳酸菌を配合したタブレット菓子を開発した。虫歯になりにくい人の口内の研究がもとになった。「UHA デンタクリア」の商品名で全国のコンビニで売り出している。歯科研磨機 広島大大学院の二川浩樹教授が発見した乳酸菌「L8020乳酸菌」を配合。口内の悪玉菌の増殖を抑える効果があるという。歯科医師でもある二川氏が、歯磨きをし...



最新のコメント

最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0