歯石を取ると虫歯になる!? 歯石取りのウソ・ホント!

最近では多くの歯科医院で定期的に歯石を取ることが一般的になってきましたが、まだまだ歯石取りに関する疑問や誤解が多く聞かれます。ここでは歯石取りのウソ・ホントを解説します。歯科技工用技工機器

■Q1. 歯石は食べカスが固まってできる?
歯磨きをしっかり行うと歯石があまり付かないのはご存じですよね? でも食べた際の食べカスが固まると歯石になると思っている人いませんか?歯科レントゲン 実は歯石は食べ物な...



口の中の格差は社会の格差ーー歯が悪いと生涯で3200万円損をする?

「芸能人は歯が命」ではなく「一般人も歯が命」――体とは違って日常的にあまり気にかけない“歯”。命に関わるような大病とは無縁のようにも思える。歯科技工用技工機器

しかし、歯の健康状態は寿命に関係するというのは『歯は治療してはいけない! あなたの人生を変える歯の新常識』の著者で田北デンタルクリニック院長・日本歯学センター所長の田北行宏(たきた・ゆきひろ)氏だ。歯科レントゲン 「虫歯や歯周病など、大人に...



市内三師会が連携 糖尿病と歯周病がテーマ

 海老名中央公園で11月4日、糖尿病と歯周病をテーマにした「市民公開講座」が開催された。歯科技工用技工機器

 これは海老名市医師会と歯科医師会、薬剤師会、製薬会社「ノボノルディスクファーマ(株)」が共催した企画。三師会が連携を図り、様々な観点から病気に対しての知識を市民に提供しようと開催しているイベントで、今回で3回目の実施となる。歯科レントゲン この日は250人の来場者が訪れ、歯周病チェックや血糖値...



いい歯の日

 「いい歯(118)の日」に合わせ、県と県歯科医師会、県歯科衛生士会は8日、大分市のトキハ本店前で街頭啓発活動をした。県職員ら13人が通行人にポケットティッシュなどを配り、口腔(こうくう)ケアの重要性をアピールした。歯科技工用技工機器 県は「県歯と口腔の健康づくり推進条例」(2013年12月施行)に基づき、80歳になっても自分の歯を20本以上保つよう促している。昨年の調査では、80歳の55%の人が達...



英国の保健医療サービスは日本と似ている部分がある

英国の保健医療サービスは1948年に創設された「NHS(National Health Service)」で、基本的に税金を財源とし、全国民に対して原則的に無料(受診時の自己負担ゼロ)の医療保障制度だ。歯科技工用技工機器 だが、ご多分に漏れず、非効率性や旧態依然とした運営体制、170万人を超えると言われる膨大な数の構成員、慢性的な医師不足の一方で肥大化する官僚組織が問題視されてきた。1999年には...



デンタル&オーラルケアの新感覚マガジン創刊号表紙は岡田結美さん「美歯 NAVI(ビハナビ)」11月4日(土)発売!

〜『「キレイな歯」が一番のオシャレ!』をテーマにお悩みに合わせた”美歯(ビハ)プラン”を完全ナビゲート!〜 根管治療機器 国内最大シェア率のセルフホワイトニングサービスを運営する株式会社シャリオン(本社:東京都港区、代表取締役:角田哲平、以下シャリオン)は、『「キレイな歯」が一番のオシャレ』というテーマに沿って、お悩みに合わせた“美歯(ビハ)プラン”を完全ナビゲートする「美歯NAVI(ビハナビ...



意外と悩ましい?哺乳瓶離れをさせる時期と方法

●哺乳瓶を卒業するのに適したタイミングは?歯科技工用技工機器 『フォローアップミルクや粉ミルクをやめるタイミングで哺乳瓶を卒業するようにした方がいいと思う。うちはミルク以外にも、お茶やイオン飲料なども哺乳瓶で飲ませていたので、正直哺乳瓶を卒業するタイミングを逃した!と思いました。』(1歳半女の子のお母さん) だいたい離乳食を3回食べるようになり、栄養の大部分を離乳食から取れるようになる1歳前後にミ...



歯周病の治療や予防が、認知症リスクの低減につながる理由とは?

最近の研究によれば、アルツハイマー型認知症と歯周病に相関関係があることが明らかになりつつあるという。歯周病といえば40男にも気になる病気。認知症リスクと、どのようにつながるのだろうか? 詳しい話を専門家に聞いた。歯科技工用技工機器 完全オーダーメイドの矯正歯科治療を行う矯正歯科専門クリニック 表参道矯正歯科の院長。東北大学歯学部卒業。歯学博士(歯科矯正学)、日本矯正歯科学会認定医、インビザライン公...



「抜歯」を免れない人が知っておきたい心得

歯科医院で虫歯治療や歯列矯正などをする際に、歯を抜く=抜歯をしなければならないときがあります。成人の男性・女性共に親知らずを抜いた経験のある人も少なくないでしょう。歯科技工用技工機器

「ドライソケット」とは?

筆者は歯科医師としての知見や経験を基に、歯や口周りの情報を「ムシバラボ」というサイトで発信していますが、その中で紹介していることの1つが、抜歯後の「ドライソケット」という症状です。歯科レント...



初期臨床研修医が十分に医療提供を行えるよう、医学部教育を充実

検討会では、これまで「新専門医制度の全面スタートによって、地域医療への弊害が生じない」ような方策を議論してきました。そこでは、「都道府県の協議会で、専門医の養成プログラムに問題がないか(これまでに研修施設となっていた医療機関が漏れていないか、など)確認する」「実際の募集定員などをみて医師偏在が助長されていないかを確認し、問題があれば是正に乗り出す」といった方向が確認され、現在、各領域で専攻医(専門...



最新のコメント

最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0