プロフィール

プロフィール画像
383658

カレンダー

<<   2017年04月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の記事

フォルダ

月別アーカイブ

<<   2017年   >>

このブログで使用したタグ

「glee」ダイアナ・アグロン&「マムフォード&サンズ」W・マーシャルが結婚!

 米大ヒットドラマ「glee グリー」のクイン役で知られる米女優ダイアナ・アグロンと、英フォークロックバンド「マムフォード&サンズ」のウィンストン・マーシャルが10月15日(現地時間)、モロッコで挙式した。
マスターズオブセックス DVD

 現在30歳のアグロンと27歳のマーシャルは、昨年7月頃から交際をスタートさせ、12月に婚約。リミットレス DVD今年2月のロンドンファッションウィークでは、アーデ...



チ・チャンウク、超密着ファンミーティングを成功裏に終了…チキンとコーラで特別な時間をプレゼント

彼のように、ファンに惜しまず自身をプレゼントするスターが他にいるのだろうか。 チ・チャンウクが超密着ファンミーティングで、隣のお兄さんのような親しい魅力でファンを魅了した。 チ・チャンウクのファンミーティング「チ・チャンウク3D」が、15日午後6時からソウル上岩(サンアム) 洞の漢江(ハンガン) 公園で開かれた。今回のファンミーティングには韓国、中国、日本のファン約2000人が参加し、約4時間ほど...



イム・シワン、最も成功した“演技ドル”の出演作が連続公開!『戦場のメロディ』『弁護人』

中島裕翔主演の「HOPE~期待ゼロの新入社員~」の基になったドラマで、韓国で社会現象を巻き起こした「ミセン-未生-」の主役を務めた「ZE:A」のイム・シワン。徳恵翁主 DVD“最も成功した演技ドル(=演技もできるアイドル)”と絶賛を受ける彼の魅力を、存分に堪能できる映画が2本、相次いで公開される。 1本目は、朝鮮戦争まっただ中、すべてを失った子どもたちによる「児童合唱団」のピュアな歌声が、人々の心...



少女時代 ソヒョン&イ・ジュンギ&ナム・ジュヒョク、仲良しスリーショット公開

少女時代のソヒョンがナム・ジュヒョクとイ・ジュンギと撮った写真を公開した。

公開された写真では、ソヒョンがSBS「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち DVD~」にともに出演中のナム・ジュヒョク、イ・ジュンギと仲良くポーズを決めカメラを見つめている。紅一点の美貌を見せつけるソヒョンの姿が視線をひきつける。
月の恋人 OST 3人が出演する「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」は、毎週月火曜日午後1...



俳優ソ・イングクのマジックが始まった。「ショッピング王ルイ」

ドラマ「ショッピング王ルイ」で雰囲気作りの王と言われるソ・イングクのマジックが始まった。
28日に放送された「ショッピング王ルイ DVD」でソ・イングクは、ロマンスに男の友情、敵との関係などを公開して、雰囲気作りの王としての魅力を発揮して60分を60秒のように感じさせて視聴者を魅了した。 ルイはコ・ボクシル(ナムジヒョン)と、ある時は主人についていくかわいい子犬のように、ある時は男の香りを感じさせ...



『雲が描いた月明かり』光化門ファンサイン会公約、計画通り履行

『雲が描いた月明かり』が光化門ファンサイン会を開催するという視聴率公約を計画どおり履行する。麗 花萌ゆる8人の皇子たち DVD

KBS第2の月火ドラマ『雲が描いた月明かり』(脚本:キム・ミンジョン、イム・イェジン、演出:キム・ソンユン、ペク・サンフン)が視聴率20%を突破したため俳優の公約履行に関心が集まっている。THE K2 DVDこうした中、今月29日午後にあるメディアは市民の不便と安全問題を...



「空港に行く道」キム・ハヌル&イ・サンユン、消せないお互いの残像

キム・ハヌルとイ・サンユンが再会の余韻に浸った。

韓国で28日に放送されたKBS 2TV水木ドラマ「空港に行く道 DVD」第3話では再会を思い出し、混乱するスア(キム・ハヌル) とドウ(イ・サンユン) の姿が描かれた。

知らないうちにドウを思い出したスアが、あえて彼の残像を消そうとした。月の恋人 DVDスアは後片付けに専念し、ドウの姿を忘れようとした。

これはドウも同じだ。W二つの世界 DVDドウ...



「密偵」 ソン・ガンホ、時代の顔になるまで

「千の顔」。ありきたりだが、このニックネームほどソン・ガンホをうまく表現できる単語が他にあるだろうか? ソン・ガンホは映画「密偵」(監督キム・ジウン、制作:映画社グリム、Warner Bros. Korea) を通じて、混沌の時代を代表する顔を見せた。ソン・ガンホは、1920年代の日本植民地時代、抗日と親日の境界線で苦悩するイ・ジョンチュルの役を演じた。生存と愛国心の間で葛藤するイ・ジョンチュルは...



チャ・スンウォン「演技もして『無限に挑戦』にも出演して、グラビアも撮りながら生きていきたい」

李氏朝鮮の全国地図“大東輿地図”を残した偉人、古山子キム・ジョンホ(金正浩)とチャ・スンウォンの出会い。容易には想像できない。これまでテレビのバラエティ番組で様々な料理の腕前を見せ、視聴者に“チャジュンマ(チャ・スンウォン+おばさん)”として親しまれている彼ではないか。 チャ・スンウォンが表現したキム・ジョンホは、その隔たりを適切に埋めた、人間味溢れる普通の人だった。ソウル三清洞(サムチョンドン...



「純と愛」の悪夢再び?尾野真千子主演ドラマの壮絶ラストに視聴者ドン引き!

9月15日に放送された尾野真千子主演のテレビドラマ「はじめまして、愛しています。」(テレビ朝日系)最終回の視聴率が、11.6%だったことがわかった。同ドラマは、尾野と江口洋介演じる夫婦が虐待を受けていた子供を特別養子緑組制度を利用して引き取り、育てていくというホームドラマである。

「『はじめまして愛しています DVD』は、初回で視聴率10%と2ケタを記録しましたが、3話からは1ケタ台に転落。しかし...



最新のコメント

最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0