ランダムアクセス

プロフィール

プロフィール画像
382823

ブログ内検索

カレンダー

<<  2017年09月   >>
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォルダ

月別アーカイブ

このブログで使用したタグ

最新のコメント

最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0

2017/09/25 15:30

初期軽度歯周病の兆候

早いうちに対処すれば、歯周病で歯を失うことは避けられます。歯周病は歯周ポケット内で歯周病菌が増加することで進行していきます。進行すると歯周ポケットが深くなるので、「歯周ポケットの深さ=歯周病の進行度」と判断することが可能です。軽度歯周病は、歯周ポケット4mm程度までを指し、この段階なら正常値(歯周ポケット3mm以内)まで回復させることもできます。(歯科治療機器

VUKzwP52ET.jpg

中等度歯周病

中期歯周病になると、自覚症状が出てきます。歯を支える歯槽骨が溶けてきて、歯周ポケットは6mm程度まで深くなります。

重度歯周病

歯周ポケットが7mmを超えてくると、重度歯周病です。歯槽骨は半分~2/3ほど溶けてしまい、歯を保存できるかどうかの瀬戸際といえます。(ホワイトニング照射装置


Tags :
ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録

この記事へのコメント

印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入されます。

名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

※表示されている数字を半角で入力してください。

 

トラックバックURL

トラックバックURL
【トラックバックにつきまして 】
JIMO☆ログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。
JIMO☆ログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。
なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
詳しくはこちら