プロフィール

プロフィール画像
coozy
名前 久路 流平(くじりゅうへい) COOZY(クージー)
職業 DJ、遊歩人、執筆、ナレーション
趣味 散歩、カヌー、山歩き、エスニック料理
特技 暑さ寒さ貧乏に強い事
ヤフーブログに引越しました。

カレンダー

<<   2006年03月   >>
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

このブログで使用したタグ


すべてデジタルに…?


 今日の大阪は最高気温が20度近くまで上がったようで、半袖Tシャツにダウンベストといういでたちで自転車に乗ると、背中が汗でびっしょりになってしまいました。
 向かったのは、カメラメーカーの修理部門。修理に出していたコンパクト・カメラを引き取りに行ったのです。シャッターが下りなくなっていたのですが、無事に直りました。
 それは良いのですが、不安なことも…。
 世の中がどんどんデジタル化していく中、カメラもその例外ではありません。アナログ・カメラは、そのうち消えていくのでしょうか…。
 最近旅行していて気になるのですが、現地(途上国)在住の人は別にして(カメラを持っている人自体が少ないのですが…)旅行者の大部分がデジタルカメラを使っています。
 これは海外に限った話ではなく国内も同様で、カメラメーカーもアナログカメラから撤退する企業が続いています。僕が愛用しているカメラメーカーは本来がフィルムメーカーであることもあるのか、何とか生産を続けてくれるようですが、それとていつまで続くのか。私企業であることを考えれば、儲からないとなれば撤退するのは仕方のないこと。
 仮になくならないとしても、限られた少数のユーザーのためとなると、今よりもずっと割高になることは避けられないことかもしれませんね。
 僕はアナログカメラ2台とデジタルカメラ1台を持っていて、その用途によって使い分けています。簡単にいうと、仕事用にはデジタルカメラ、遊び用にはアナログカメラを使います。
 確かにデジタルカメラは便利なのですが、便利なものがすべていいとは限りませんよね。先日写真家の浅井慎平さんが、「デジタルカメラは情報を撮り、アナログカメラは情熱を撮る」といった意味合いのことをおっしゃっていました。その話を水中写真家の赤松さんにお会いした折にお話しすると、「年配の方はそういうことを言う…」と苦笑されていました。
 カメラに限った話ではないのですが、どうも近頃は「便利だから」という言葉が独り歩きしているような気がします。「便利なこと」イコール「幸せなこと」とも限りません。
 僕も人から、「○○は便利だよ」というふうに勧められることも多いのですが、多くの場合は口にこそしないけれど、お腹の中では、「それは認めるけれど、それがなくても不便じゃないから…」と思っています。
 「無くてもたいして困らないけれども、あれば便利なもの」をすべて手に入れようとしたら、自分の周りがモノで溢れそうです。それが世間でいうところの「勝ち組」の証なのでしょうか?



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    JIMO☆ログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    JIMO☆ログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    詳しくはこちら