プロフィール

プロフィール画像
coozy
名前 久路 流平(くじりゅうへい) COOZY(クージー)
職業 DJ、遊歩人、執筆、ナレーション
趣味 散歩、カヌー、山歩き、エスニック料理
特技 暑さ寒さ貧乏に強い事
ヤフーブログに引越しました。

最近の記事

このブログで使用したタグ


ドゥマゲッティ(ネグロス島)へ。


Y2jNPPPnRU.jpg


 ボホール島での滞在もいよいよ終わり。
 島の西岸に位置するタグビラランでは、朝陽は無理ですが夕陽は存分に楽しめました。


 さて、タグビラランからネグロスへの移動ですが、ネグロス島東岸のドゥマゲッティへは毎日オーシャン・ジェットの高速艇が出ています。

 個人的には、ゆっくりとデッキで風を受けながら進みたいのですが、このルートでは他に方法がありません。


HBR9IjsMcA.jpg


 さて、このジェット船ですが、値段も2時間弱の行程に650ペソ(1300円)とお高いのですが、システムも他の船とは違います。

 チケットを買って乗船場に向かおうとすると、別のカウンターを指差されます。
 チェック・イン・カウンターです。

 ここでチケットを差し出すと、コンピューターからボーディング・パス(搭乗券)が出てきます。
 まるで飛行機みたい…。

 
 船はエアコンの効いた室内のみで、外に出ることはできません。
 窓側の席をもらったのですが、窓には網目状のものが張られて(USJ行きの電車の窓みたいなもの)いて、景色を楽しむこともできません。

 揺れもなく静かではありますが、僕にとってはこれほど面白くない船旅もありません。



enHxwDR7i5.jpg



 さて、ドゥマゲッティですが、感じのいい町でした。
 『フィリピンの中で最も美しい町のひとつ』と言われています。
 誰が言ってるのか知りませんが(笑)。


 東ネグロス州の州都でもあるのですが、人口は約9万人。
 そして、その1割以上が学生という学園都市なのです。


 ここまで雨が多くて、夜なども涼しいを通り越して「ちょっと寒い」日が続きましたが、ドゥマゲッティに来てフィリピン本来の暑さが蘇ってきました。
 町を歩いていても汗がダラダラ流れます。

 でも、そんな暑さを心地よいものと感じさせてくれるのが、海沿いに続く並木道。


29eJJLgqqh.jpg


 潮風が、メッチャ気持ちよいのです。
 これも暑さのおかげです(笑)。

 日中は人影もまばらですが、夕方になると人々が集まってきて賑やかになるんです。
 その夕涼み客を当てにして物売りも増えるし、夜には屋台も出て大層な賑わいに…。


IvX7biPltq.jpg


 その賑わいは夕方だけではありません。
 朝も賑わいます。

 朝陽夕陽が大好きな僕ですから、東岸に面したこの町で朝陽を見逃すわけにはいきませんが、最初の朝はちょっと緊張していたのです。
 去年マラウィで強盗に襲われた後遺症です(笑)。

 それで、貴重品は持たず、わずかのお金とカメラだけを手にして海岸に向かったのですが、まだ暗いうちからたくさんの人が出ています。
 
 こちらは健康志向の人が多くて、ジョギングする人、散歩する人など、じっとしていない人が多いんです。

 でも、おかげで次の日からは安心して朝陽見物に出かけられたんです…。

                           (続く)



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント

  • 1,
  • YASUさん
  • 2009/03/25 14:41
はじめましてクージーさん。
YASUといいます。

今年の1月に家族でドマゲッティに2泊チェックインペンションに滞在していました。
アポ島でのダイビングが目的でしたが、市内もマクタンとか雰囲気が違っていて家族全員が気に入っていました。

私も朝6時前に海岸通りまで散歩に出てみましたが、ウォーキング、ジョギング、エアロビをやっている人の多さにびっくりしました。

YOYOさんとはモアルボワールでお会いしました。
YOYOさんと同体系、同じ歳です。

  • 2,
  • coozyさん
  • 2009/03/25 16:00
★YASUさん。
 はじめまして。
 ドゥマゲッティに行ったことのある人とは初めてです(笑)。
 僕もドゥマゲッティはけっこう気に入りました。
 チェック・イン・ペンションというのは知らないんですが、ダイビング目的で行かれてるんならおそらくけっこう良いところなんでしょうね?
 僕は第1候補から第3候補まで断られて、最も安いアルデア・ロッジに投宿。一泊180ペソ(360円)でした(笑)。
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    JIMO☆ログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    JIMO☆ログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    詳しくはこちら